<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Naver Videoで見つけたMVをご紹介いたします。皆さん是非ご覧になってくださいね。ちなみに、MVとはMusic Videoのことで、日本でいうPVと同じ意味だと思ってくださればOKです。

신승훈 <라디오를 켜봐요> MV
c0034138_0132174.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-10-27 00:09 | シン・スンフンオッパ
女性自身さんの懸賞で映画『ファン・ジニ』の鑑賞券に当選したため、18日(土)歌舞伎町にあるシネマスクエアとうきゅうで映画を観てきました。この映画は実在した妓生(キーセン)「ファン・ジニ」のお話を映画化したものですが、NHKで現在放送中のドラマとは内容が異なるようです。ちなみに、ドラマでのメインキャストはハ・ジウォンさんとチャン・グンソクさんですが、映画ではソン・へギョさんとユ・ジテさんとなっていました。

あらすじを簡単に書いておきますと、朝鮮時代の貴族である両班(ヤンバン)の家庭で何不自由なく育ったファン・ジニ(ソン・へギョ)。彼女は美しくて賢い女性に成長していました。そんな彼女に縁談の話があり、もうすぐ嫁ぐという時期に、彼女のことを慕っていたジニの友人でもあり執事でもあるノミ(ユ・ジテ)は、ジニを嫁がせたくない一心で「彼女がその家の主人と下女との間に生まれた娘である」という出生の秘密を、嫁ぎ先にばらしてしまうのです。もちろん縁談は破談になり、母親からも縁を切られたジニは、家を出て妓生(キーセン)になる道を選ぶのですが・・・。

この映画、衣装がとても豪華です。そして、ソン・へギョさんの美しさが光っています。もちろん、ユ・ジテさんも素敵でしたよ。上映時間が2時間以上にもなるのですが、最後まで飽きずにみられると思います。ぜひ劇場の大きなスクリーンでご覧になってくださいね。この作品は9月27日よりシネマスクエアとうきゅうほか全国にて公開されています。

[画像:ウーマンエキサイト]
c0034138_19194441.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-10-19 19:31 | 試写会(韓国映画)
今朝、「はなまるマーケット」のオープニングに、トニー・レオンさんが出ていましたね。たぶん映画「レッド・クリフ」のプロモーションだなと思い検索してみたところ、レコードチャイナに映画「レッドクリフ」トニー・レオンが日本入り、「SMAP×SMAP」にも出演―香港という記事が載っていました。18日の「第21回東京国際映画祭」にも出席し、「SMAP×SMAP」にも出演するとは、なんだか嬉しいです。、「SMAP×SMAP」ぜひチェックしたいと思います!!
[PR]
by foreverprince | 2008-10-17 19:01 | 映画・ドラマ・音楽
ヒョン・ビン君の情報を得るためにこのブログを訪れる方がとても多いようですが、こちらにはヒョン・ビン君の新しい情報はありません。以前、ヒョン・ビン君が所属していた事務所に知り合いがいたため、一時期応援していましたが、今は応援はしていません。

こちらにある情報は、古いものばかりです。もし何か新しい情報がほしい方はDaum公式Cafe公式FCサイトをご覧ください。よろしくお願いします。
[PR]
by foreverprince | 2008-10-14 20:58 | ヒョン・ビン君
シン・スンフン応援モードに入りましたので、こちらのブログをしばらくお休みしたいと思います。先ほどコメントとTBが出来ないように設定しました。再開する際に、設定を変更したいと思います。

2年ぶりに韓国でアルバムを発売したシン・スンフンさん。皆さんぜひ応援してくださいね。どうぞよろしくお願いします。

ニューアルバムの情報はこちら、購入に関する情報はこちらをご覧ください。
c0034138_19193838.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-10-09 19:12 | シン・スンフンオッパ
2日(木)18時より六本木ヒルズにあるTOHOシネマズで行われた、映画『レッドクリフ PartI』の試写会に行って来ました。この日の試写会では、上映前に主題歌を歌うalanさんのミニライブがあり、美しい歌声に酔いしれているファンも大勢いたようです。私は彼女の歌を聴くのは、avexの株主総会以来ですが、やはり歌が上手だなと思いました。

さて、この作品は『三国志』を映画化したジョン・ウー監督の最新作で、アメリカ・中国・日本・台湾・韓国の合作映画です。製作費100億円というだけあって、とても迫力のある豪華な映画でした。主演は映画『傷だらけの男たち』のトニー・レオンさんと金城武さんです。

80万の兵力で天下統一をもくろむ曹操(チャン・フォンイー)。彼の支配を嫌ったを劉備(ユウ・ヨン)と孫権(チャン・チェン)は手を組み、降伏するのではなく戦うことを選択します。劉備軍の諸葛孔明(金城武)と孫権軍の周瑜(トニー・レオン)はわずか5万という兵力ながら、知恵と勇気と奇策で力に勝る曹操軍に戦いを挑むのですが・・・。

この作品の上映時間は145分です。これだけでもかなり長いですよね。でも、PartIと書いてあることでも分かるように、実は前編と後編に分かれています。PartⅡは来年の春に公開される予定だそうですよ。「これからどうなるのか気になるな~」というところで終わってしまったため、ぜひ後編も観たいと思っています。

ちなみに、金城さんの演じる諸葛孔明、とても素敵でしたよ。きっとファンでない方でも、目の保養になると思います。もちろん、周瑜役のトニー・レオンさんも素敵でしたし、他の役者さんも個性的でとても良かったです。ぜひ劇場の大きなスクリーンで観てください。この映画は11月1日より日劇1ほか全国にて公開されます。

<関連記事(ウーマンエキサイトシネマ)>
愛と平和願い「心・戦」熱唱 『レッドクリフ Part1』試写会で主題歌披露

[画像:レッドクリフ(avex movie)より]
c0034138_23115340.jpg


©2008 Three Kingdoms Ltd. ©Bai Xiaoyan
[PR]
by foreverprince | 2008-10-03 23:49 | 試写会(金城武)

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince