<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

29日18時半よりシネマート六本木で行われた映画『シークレット・サンシャイン』の試写会に行ってきました。この映画の主役のチョン・ドヨンさんが、カンヌで主演女優賞を受賞したと聞き、以前からこの作品を観たいと思っていました。

犯罪被害者になってしまったという心の傷を抱えた女性の不安定な気持ち、その彼女がやがて宗教に依存しようやく救われたと思った矢先に、どうしても埋められない心のむなしさのため、おかしな行動に走ってしまう。こんな悲しい女性の姿を、チョン・ドヨンさんは見事に演じていました。彼女のことを不器用ながらも温かく見守るソン・ガンホさん演じる、カーセンターの社長の演技も良かったです。

ただこの作品、内容があまりにも重過ぎるのです。142分もの間、こんな重い雰囲気の映画を観続けるのは、正直かなり辛いのではないかと思いました。昨日私はこの映画を観た後、疲れがどっと出てしまったほどです(苦笑)。でも、有名な映画祭で色々な賞をもらった作品ですし、観る価値はあると思います。この映画は6月7日よりシネマート六本木などで順次公開されるそうです。

<画像:woman exciteシネマより>
シークレット・サンシャインTOPページ
作品のあらすじと解説
c0034138_11373442.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-05-30 11:52 | 試写会(韓国映画)
8日18時半より一ツ橋ホールで行われた映画『僕の彼女はサイボーグ』の試写会に行ってきました。この映画は『猟奇的な彼女』と『僕の彼女を紹介します』でお馴染みの郭在容(곽재용、クァク・ジェヨン)監督の作品です。韓国の監督さんが日本で映画を撮ったということで、どんな作品になったのかとても気になり、試写会に行きました。

今回の映画は、「未来の自分が作ったアンドロイドが自分の目の前に現れて、様々な困難から救ってくれる」というお話です。「なーんだ、『ドラえもん』みたいな話なのね」と思った方、残念ですがちょっと違います。ドラえもんはのび太のお友達のような存在ですが、この映画のアンドロイドは主人公の彼女として登場するのです。

「じゃあ、今放送中のドラマ『絶対彼氏』みたいな感じ?」と思った方、たぶんそっちの方が近いと思います。でも、今回登場する彼女は、『絶対彼氏』のように彼女を助けるだけではなく、困っている大勢の人たちも助けてくれるのです。

「何故未来の自分が彼女を送り込んだのか?」「今後彼女とジローはどうなってしまうのか?」などなど、映画を観れば様々な疑問が解決していきます。とってもキュートなのに、ちょっと暴力的で食欲旺盛な彼女。クァク監督の作品が好きな方も嫌いな方も、ぜひ劇場でジローと彼女の物語をご覧になってみては如何でしょうか?この映画は5月31日より、サロンパス ルーブル丸の内など全国の劇場で公開されます。

c0034138_2284451.jpg
[画像:公式サイトNEWSより]
[PR]
by foreverprince | 2008-05-09 22:21 | 試写会(韓国映画)

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince