<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

14日(月)17時より六本木ヒルズアリーナで行われた、映画『相棒』のイベントに行ってきました。この映画はドラマ『相棒』の劇場版ともいえる作品です。

昨日のイベントでは、ドラマでおなじみの俳優さんたちだけではなく、映画に出演した俳優さんも登場しました。確か覚えている限りではこんなメンバーだったように思います。

<当日の出演者(ドラマのメンバー)>
杉下右京(水谷豊)さん、亀山薫(寺脇康文)さん、宮部たまき(高樹沙耶)さん、亀山美和子(鈴木砂羽)さん、鑑識の米沢(六角)さん、角田課長(山西)さん、小野田官房室長(岸部一徳)さん、伊丹刑事(川原)さん、芹沢刑事(山中)さん

私は、「暇か?」でおなじみの角田課長さん目当てに行きましたが、会場では伊丹刑事と小野田官房室長目当ての方が多かったようです。もちろん、右京さんと薫ちゃん目当ての人の数にはかなわなかったでしょうが(笑)。

このイベントには、350組700名ご招待と言うことでしたが、なんと1万通以上の応募があったそうです。私は友人が当選はがきをもらったということで、幸運にもイベントに行くことが出来ました。

会場では朝早くから並んで良い場所をとろうとしていた方や、わざわざ地方から来ていた方もいたようですよ。おまけに、ヒルズにある特設テントと、ヒルズの中にあるテレ朝ショップで売っていた「相棒グッズ」が、飛ぶように売れていました。中でも人気だったのが、「相棒クッキー」だったようです。このクッキーには、紅茶味とコーヒー味の2種類が入っているようでした。

5月1日からの映画『相棒』の公開ももちろん楽しみですが、それだけではなく、4月21日からの『裏相棒』の放送も楽しみです。

<関連記事>
水谷豊、25年ぶりの映画出演作『相棒』に感無量(オリコン)
水谷豊、25年ぶりの映画主演「相棒 劇場版」で感無量!(eiga.com)

[画像:eiga.comより]
c0034138_12131815.jpg


(追記)イベントのはがきを携帯カメラで撮影したものをご紹介しておきます。
[画像:アリーナイベントはがき]
c0034138_1953451.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-04-15 12:13 | 映画・ドラマ・音楽
13日(日)17時半より、よみうりホールで行われた映画『砂時計』の試写会に行ってきました。この映画、漫画が原作で、以前TBSのお昼のドラマとして放送されたこともある、人気の高かった話題の作品です。漫画は全10巻、ドラマは全60話という長い作品だったため、正直すべて読んだり観たりするのはかなり辛いかなと思っていました。実際にTBSで土曜日に再放送をしていましたが、その内容のじれったさに、せっかちな私はいらいらしてしまったほどです(>_<)

そんな作品を、約2時間の映画にまとめてくれたら、いったいどんなものになるのかなという思いを抱きながら、この映画を観ました。で、その感想ですが、やはりこれだけ長い作品を2時間でまとめるのは、ちょっときついのかなと言うのが正直な気持ちです。予備知識がないと、いったいどうして主人公がこのような感情を持つようになったのか、理解しにくいのかなと言う気がしました。例えば、主人公の杏のお母さんが自殺してしまって、娘の杏がどれだけ傷ついたのかとか、そんな杏をそばで見守る大悟との関係など、映画という短い作品では描ききれていないように思うのです。

でも、映画になってよかったなと思う部分が全くなかった訳ではありません。作品の舞台である島根の美しい風景を、大きなスクリーンで観られたことは、とてもよかったと思います。あんなのどかな風景、こちらではめったに観られませんからね。あ、島根の方、これ悪口ではありませんので念のため(^-^;)仁摩サンドミュージアムにある世界最大の砂時計、出雲大社、石見海浜公園など、私はまだ行ったことのない島根の風景が、今でも心に残っています。この映画を観て、ぜひ一度島根に行ってみたいなと思いました。

ピアニストで女優の松下奈緒さんと、映画『パッチギLOVE&PEACE』に出演していた井坂俊哉さんが主演のこの作品は、4月26日より、全国公開です。

[画像:エキサイト映画より]
c0034138_11441117.jpg

[PR]
by foreverprince | 2008-04-15 11:45 | 試写会(日本映画)

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince