<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨日九段会館で行われた映画『私たちの幸せな時間』の試写会に行ってきました。

この映画、カン・ドンウォンさん演じる死刑囚と、イ・ナヨンさん演じる自殺志願者の元歌手が、拘置所で週1回同じ時間を過ごすうちに、心が通い合うようになるというお話です。

貧しい家庭に生まれた死刑囚と、裕福な家庭で育った元歌手は、まるで違う人生を歩んできました。そんな二人は、最初はお互いどうしても分かり合えないと思っていたのに、話をするうちにそれぞれの心の傷を知ることになり、互いをいたわりあうのです。そして、いつしかその気持ちが愛へと変化していきます。

いつ死んでも構わないと思っていた死刑囚と元歌手は、大切な人とめぐり合ったことで、出来るだけ長く生きて、出来るだけ長い時間を一緒に過ごしたいと思うようになります。でも、とうとう死刑執行の日が訪れてしまうのです。

あらすじはざっとこんな感じです。この作品、カン・ドンウォンさんとイ・ナヨンさんの演技も素晴らしかったですが、脇役の方たちの演技も素晴らしかったです。シスターや、拘置所のイ主任などの演技にも是非注目して頂きたいと思います。韓国のドラマを良く観ている方ならきっと”この俳優さん、名前は知らないけど観たことある”と思うはずです。(注:脇役の中では、윤여정さん、강신일さん、최용민さんの演技が良かったと思います)

試写会の会場では、死刑執行が決まったころから、すすり泣く音が聞こえてきました。もちろん私もその一人です。カン・ドンウォンさんのファンでなくても泣ける作品です。劇場に行かれる方は、ぜひハンカチを持参することをお勧め致します。この作品は初夏に日本で公開される予定だそうです。

<関連情報>
公式HP
公式ブログ
蓮池薫さんのブログ
<フォト>
c0034138_128782.jpg
c0034138_1282725.jpg
c0034138_1284363.jpg


(PS)

映画の最後のシーンに「목요일 10시 - 1시 우리들의 행복한 시간(木曜日10時ー1時私たちの幸せな時間) 」というコメントが出てきますのでぜひお見逃し無く。

[更新:2007/06/27]蓮池さんのブログを追加しました。
[PR]
by foreverprince | 2007-05-22 12:35 | 試写会(韓国映画)
昨日、サイエンスホールで開かれた、映画『パッチギ!LOVE&PEACE』の試写会に行ってきました。

この作品は、前作の『パッチギ!』とは登場人物も内容も異なる、まったく別の作品でした。今回は難病と闘う男の子のために家族が奮闘するお話です。

激しい乱闘シーンや流血シーンがありちょっと怖かったですが、とても勢いのある面白い作品だと思います。そして、ほろりとしてしまうシーンや爆笑してしまうシーンなど、盛りだくさんの内容です。そのせいか、ちょっと無理があるかなと思える部分もありますが(苦笑)、あまり細かいことは気にせず観れば楽しめるのではないかと思います。

ただ、この映画で描かれている歴史認識に関しては、人それぞれ見解が違うので、賛否両論といった感じになるのかなという気がしました。それと、人種差別に関しても、今よりも昔の話だったからなのかもしれませんが、”果たしてあれほど酷かったのだろうか?”という気もします。

また、今流行の70年代が舞台の作品なので、当時のファッションや流行っているものをみるという楽しさもあるかも知れません。愛国から幸福行の切符や、今はあまり見かけなくなった車やコーラのびんなどをみて、”懐かしいな~”と思ってしまった自分がちょっと恥ずかしかったです(苦笑)。

今晩9時から日本テレビで『パッチギ!』の放送がありますので、未見の方はぜひ今晩の放送もお見逃し無く。また、ボクシングの元世界チャンピオンの徳山昌守さんや、元ポルノ女優の愛染恭子さんもゲストとして出演しているので、ぜひ劇場でチェックしてみてくださいね。この映画は5月19日(土)より全国一斉公開です。

<関連情報>
公式サイト
公式ブログ

Yahoo!映画 の特集コーナー
c0034138_12453476.jpg


(PS)この映画の主人公アンソンを演じた井坂俊哉さんが、現在”アンソンが行く!1万人握手キャンペーン”というものを行っていたため、映画が終わったあと出口で握手をして頂きました。とても大きくてやわらかくて温かい手でしたよ。ファンの方にとってはたまらないサービスだったのではないでしょうか?
[PR]
by foreverprince | 2007-05-18 12:39 | 試写会(日本映画)
ドラマ「ありがとうございます」のHPに制作陣ノートにチャン・ヒョクさんのメッセージが掲載されました。内容はこちらです。自動翻訳で読んでくださいね。

<画像>
c0034138_8222098.jpg


<メッセージ>
이름 : 장혁 [THANKSTAFF] 조회: 27899, 줄수: 14

안녕하세요 장혁입니다

안녕하세요 장혁입니다
이제야 글을 올리게되서 죄송합니다
우선 저희 드라마를 좋은 느낌으로 받아들여주셔서 대단히 고맙습니다
현장에서의 스틸컷을 보면 참 기분이 좋습니다.
검게그을린 얼굴에 피곤이 깃들어 있지만 웃고있는 표정들을 많이보게 됩니다
스텝들과 배우들이 어우러져 각자의 보람을 찾고있는 듯한 느낌이들어 현장스틸을 보면 참 기분이 좋습니다
오랜만에 느껴보는 기분인지라.... 전 현장이 지금 너무 좋습니다
저희 드라마를 보는 제 개인적인 느낌은 "사랑방 손님과 어머니"입니다
멀리서 온 이방인이 한가족을 만나고 그가족의 일원이 되어가면서 그들과 울고웃고 행복해하며 지내지만... 언젠가 떠나야할 시간이 왔을때 무엇을 남기고 떠날것인가...그건 서로간의 배려가 아닌가 란 느낌말입니다
손님이 떠나고 ...또다른 손님이 되어 떠나 머무르는 그곳에서 옥이는 배려라는 것을 또한번 느끼지 않을까 합니다
이번 드라마에서 기서 란 역을 할수있었던것도 고맙고 많은 관심 가져주신것도 고맙고 여러모로 고맙고 감사드립니다... 앞으로 열정 잃지않는 배우가되어 항상 더 나은 모습으로 찾아 뵙겠습니다
그럼 고마운 하루 되십시오...
[PR]
by foreverprince | 2007-05-05 08:25 | チャン・ヒョクさん

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince