映画『桐島、部活やめるってよ』試写会

23日(月)18時半~一ツ橋ホールで行われた、映画『桐島、部活やめるってよ』の試写会に行ってきました。この作品は朝井リョウさん原作の同名小説を映画化したものです。原作本の大ファンだった私は、楽しみにしながら試写会に出かけました。

映画を観た感想を一言でいえば、「これは私が読んだ小説とは違う作品なのかな?」といったところでしょうか。とにかく登場人物の描写がおおざっぱ過ぎて、「これでは原作の良さが伝わらないのでは?」と思ってしまいました。

バレー部員たちの桐島に対する気持ちや、映画部の前田がかすみに対して抱いている感情などを、もっと丁寧に表現してほしかったです。でないと、この作品を理解出来ない人も多いのではないでしょうか?

たぶん、原作本に対する思い入れが強すぎた分、こんなもやもやした気持ちになってしまったのかもしれません。もし原作を読んでいない人がこの作品をみたらどう感じたのか、ぜひ感想を聞いてみたいです。

この映画は、8月11日より新宿バルト9などで全国公開されます。

[画像:ウーマンエキサイト]
c0034138_1585.jpg

[PR]
by foreverprince | 2012-07-25 00:56 | 試写会(日本映画)

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince