映画『チェイサー』の試写会に行って来ました。

昨日、よみうりホールで行われた、韓国映画『チェイサー』の試写会に行って来ました。この映画、「猟奇的な殺人事件を扱ったR-15指定の作品」なので、事前にある程度の覚悟をして観にいった方がよいと思います。スリラー作品に慣れている方ならそれほどでもないのかも知れませんが、心臓の弱い方にはあまりおすすめしたくありません。

後になって冷静に考えてみると、多少設定に無理があったのかなという部分がいくつかありましたが、「カンヌ国際映画祭で世界中から注目され、レオナルド・ディカプリオ&ワーナーブラザースがリメイク権を獲得」というだけあり、緊迫感のある作品だったと思います。鑑賞後の感想ですが、とにかく重たい内容で、なんだか疲れが出てしまいました。それと、「ハリウッドがリメイクしたら、もっと激しくて濃い内容になるのかな?」と思うと、ちょっと怖かったです。

デリヘルを経営する元刑事ジョンホ(キム・ユンソク)と、猟奇的な殺人を犯し続けるヨンミン(ハ・ジョンウ)の攻防は、最後まで眼が離せません。また、この2人の鬼気迫る演技に圧倒されました。本当にスゴかったです。この作品は、2009年5月1日より シネマスクエアとうきゅうほか全国にて公開されます。

c0034138_1063793.jpg

[画像:ウーマンエキサイトシネマ]

(追記)この映画の韓国でのタイトルは「追撃者(추격자 )」です。
[PR]
by foreverprince | 2009-04-24 10:21 | 試写会(韓国映画)

「FOREVER PRINCE」の別館です。最近では、試写会感想ブログのような状態になっています。


by foreverprince